初回相談料無料。まず相談予約のお電話を。

刑事事件、刑事弁護については木村昌則法律事務所にお任せください

ご相談予約はこちら

取扱業務(個人)

刑事事件について

刑事事件の弁護士をお探しの方へ

本来犯罪は許されるべきでない行為であり、犯した罪に準じて適正に処罰を受けることが求められます。しかしながら、犯罪に至った理由・経緯などは千差万別であり、一つとして同じものはありません。そのような事情を自分自身で警察・検察等の捜査機関や裁判所に主張して納得を得ることは容易ではなく、経験豊富な弁護士のサポートを受けることが不可欠です。

また、身体拘束が長期に及ぶ場合には、職場や学校への復帰が困難となります。職を失い、または学校を退学することが、必ずしも本人の更生に寄与するものではありません。かえって本人やそのご家族の生活を激変させ、再犯の危険性を増大させる場合もあります。

当事務所は、あなたや大切なご家族のため、全力で刑事事件に取り組みます。

木村昌則法律事務所の3つのお約束

1. 即時対応

刑事事件はスピード勝負です。逮捕された場合、捜査機関は原則として72時間以内に勾留を請求するか、釈放をすることとなります。また、勾留決定がなされた場合には、10日間身体を拘束され、捜査が継続する場合などはさらに10日間、身体拘束が延長されます。

この最初の72時間やその後の20日間の間に、取調べにどのように対応するか、示談が成立するかどうか、冤罪の証拠を収集できるかどうかによって、釈放・起訴の判断が左右されます。

当事務所は、この72時間と20日間の重要性を十分に理解し、ご相談いただいた刑事事件の即時対応をお約束します。

2. 安心の弁護士費用

弁護士費用は決して安いものではありません。しかしながら、刑事事件の行く末は本人やそのご家族の一生を左右する問題であり、ご自身の考えで最も信頼し得る弁護士を選任されることを強くお勧めします。当事務所は、皆様の弁護士費用への不安を少しでも解消し、安心して事件をご依頼いただけるよう弁護士費用の明確化をお約束いたします。

> 詳細は弁護士費用のページへ

3.ご家族へのきめ細かいサポート

大切なご家族が逮捕された場合や起訴された場合、残されたご家族の方々の不安は非常に大きなものであると思います。当事務所が刑事弁護を重点的に取り扱っているのは、刑事事件の行く末が本人のみならず、そのご家族の暮らしにも直結するものであると考えるからです。

また、刑事事件において逮捕された場合、残されたご家族にはその状況が十分に説明されないことも多く、何が起こっているのかわからないまま、ただ徒に時間が過ぎていくことも少なくありません。

当事務所は、ご家族へのサポート、特にお子様のいらっしゃる方へのサポートに特に力を入れており、ご家族の方への状況説明や今後の見通しの説明など、きめ細かいサポートをすることをお約束いたします。小さなお子様のいらっしゃる方も、ぜひお子様連れでご相談にいらしてください。

夜間などお子様連れでの来所が難しい場合には、ご自宅への訪問なども調整いたします。お気軽にご相談ください。

刑事事件の流れ

刑事事件の流れ

刑事事件の流れ

初回相談無料。刑事事件は24時間受付いたします。早い身柄開放!不起訴処分に!冤罪を防ぎたい!Call: 03-6300-6582